国内

活動家がふくろうカフェは動物虐待と言う

ふくろうカフェ

Activists say owl cafes are animal abuse

活動家がふくろうカフェは動物虐待と言う

A particularly popular addition to the booming animal cafe business has been a handful of cafes devoted to owls, a symbol of good luck in Japan.

動物カフェビジネスのブームに加えてとりわけ人気なのが、日本では幸運のシンボルのふくろうを扱った数少ないカフェだ。

However, animal rights activists say keeping the nocturnal hunters awake during the day, surrounded by noise and chained to perches constitutes animal abuse.

しかし、動物権利の活動家は、この夜行性のハンターが日中に起きたまま、騒音に囲まれて、止まり木につながれたままなのは、動物虐待であると言っている。

The stressed animals develop neurotic behaviors and health problems. At one cafe, seven owls were reported to have died in one year.

ストレスを感じた動物は神経過敏(ノイローゼ)な行動と健康問題を引き起こす。あるカフェでは、1年に7羽のふくろうが死んだことが報告されている。




ふくろうカフェブーム

ニュースで「ふくろうカフェ」と検索してみると各地で相次いでふくろうカフェがオープンしている様子がわかります。

その一方でNPO法人アニマルライツセンターに投稿された元ふくろうカフェの従業員による内部告発が話題になっています。

内部告発-フクロウカフェ(アニマルライツセンター)

今回のニュースはこの内部告発に基づいているので、年間で7羽死んだことや、鎖につながれている様子などが動画で見ることができます。

また署名活動も行われており、こちらでは法的な観点から問題点を指摘しています。

【署名】拘束されて動けない フクロウのカフェの撤廃を(署名活動)

一方で難しい猛禽類について学び、自宅で飼い入れる熱心な飼い主との出会い、情報交換の場にもなっているそうです。良質なふくろうカフェが存在しているとの声もあがっています。

関連記事

  1. 京都 観光客の宿泊施設不足に直面する京都
  2. 折り紙 折り紙の会社が破産
  3. 快適通勤 小池百合子が、夏の快適通勤ムーブメントを発表
  4. スクランブル発信 日本のスクランブル発進が今年度いままで883回を記録
  5. 病院 増加する外国人の医療費未払い
  6. 警察 警視庁がドラマ風のプロモーションビデオを発表
  7. 葛西駅 東京の地下鉄で女性が刺される
  8. 動物 日本が動物への災害対応チームを設立

おもしろニュース

  1. ユーチューバーへのストーカーで逮捕 ストーカー
  2. プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の会計士はアカデミー賞から出禁に アカデミー賞
  3. マラソン大会でコースを間違えて262人が失格 マラソン大会
  4. プレイボーイ誌にヌードが復活 プレイボーイ
  5. ビリヤード選手の大井直幸さんのインタビューがネットで拡散 ビリヤード

かんたん英語ニュース

  1. 小沢健二が音楽活動を再開 オザケン
  2. ジョニー・デップが月に3万ドル(338万円)をワインに使う ワイン
  3. 鼻うがいの広告が衝撃を与える ハナノア
  4. 水族館からタコが脱走 ニュージランドの水族館
  5. ビリヤード選手の大井直幸さんのインタビューがネットで拡散 ビリヤード

上級者向け英語ニュース

コンフリクトキッチン アメリカの活動家は偏見との戦いに食べ物を使う

Activists using food to combat bigotry in the US…

国籍放棄 なぜ以前より多くの人々がアメリカを離れるのか?

Why are more people leaving the US than ever befor…

託児所 託児所が両親に対して「電話から離れろ!」

Day care to parents: “Get off your phone!!!!!”託児…

辞書 メリアム・ウェブスター辞書が1000以上の新語を追加

Merriam Webster dictionary adds over 1,000 new wor…

PAGE TOP