エンタメ&カルチャー

鼻うがいの広告が衝撃を与える

ハナノア

Nose gargling ad shocks many

鼻うがいの広告が衝撃を与える

An advertisement for Kobayashi Pharmaceutical’s nose gargling product Hananoa Shower Type has been trending online.

小林製薬の鼻うがい製品「ハナノア シャワータイプ」の広告がインターネット上で注目を集めている。

It has a photo of a woman with liquid running out her nose that has led many to comment “I can’t help laughing.”

女性が鼻から液体をたらしている写真に「笑わずにいられない」の声があがっている。

Nose gargling washes away dust, pollen, and germs and is effective against colds and allergies.

鼻うがいは花粉、ほこり、雑菌を洗い流す。風邪や花粉症に効果的だ。




プロモデルの白木あゆみさん

小林製薬の鼻うがい製品に登場する女性は、プロモデルの白木あゆみさんです。他にもクロレッツのCMなどにも出演されています。

この広告がネットで話題になったことから、いくつかネット媒体でインタビューにも登場しています。

白木さんの周辺でも話題になったようで、ブログやツイッターなどで近況を報告されています。

白木あゆみの白木いろ(公式ブログ)

ハナノアを使ってみました

せっかくの機会だったので近くのマツキヨで「ハナノア・シャワータイプ」を買って初めての鼻うがいに挑戦しました。

マツキヨで899円で販売されており、6回分ぐらい使えるボリュームです。

手にとってみると意外とサイズが大きいですね。比較になるかわかりませんがチャオズと大阪が誇るLCCのPEACHの模型と比べても明らかです。

パッケージにも『初心者にも使い方簡単!シャワーボトル』の表記があり、マツキヨの店員のおねえさんも「初心者にはこれがおすすめです」と薦めてくれました。

鼻うがいは「初心者」「上級者」などの概念が成立しているジャンルなんですね。上級者の鼻うがいってなんなんでしょうか?

後ろには注意書きがあります。

やりながら「アー!」と声を出すといいみたいです(小さな「ッ」はいらない)。

中身は液体とボトルが入っていました。プールなどで鼻に水が入るとツーンとしますが、この液体は体液に近いものなので、そうはならないらしいです。

洗面台のような場所でやってみましたが、思ったよりミントがきついです。スッキリしますが至近距離でミントを大量に嗅いだようなキツめの香りがします。

呼吸を止めているからかもしれませんが、終わったあとに肩で息をしていました。

それから広告のように綺麗に液体が片方の鼻から出てきません。私が初心者なのが原因かもしれませんが、広告のように出すにはたぶん練習がいります。

結果、慣れない部分はありますが非常にすっきりして鼻詰まりも解消されるいい商品だと思います。眠気覚ましにもいいかもしれません。

ぜひみなさんもチャレンジしてください。

問題点があるならば「アー!」とマイケル・ジャクソンみたいな声を出さないといけないので、夜中にやると一歩間違えば通報されかねない危うさがあることぐらいです。

関連記事

  1. アカデミー賞 プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の会計士はアカデミー…
  2. フレミング 小さなカビの区画が170万円で売れる
  3. マラソン大会 マラソン大会でコースを間違えて262人が失格
  4. ガンジーのサンダル アマゾンが販売するマハトマ・ガンジーのサンダルでインドが激怒
  5. 指パッチン 指パッチンの世界記録が樹立
  6. サンマ 目黒のさんま祭りに20,000人が参加
  7. 置換冤罪防止アプリ 痴漢冤罪防止アプリのクラウドファンディングが開始
  8. ストーカー ユーチューバーへのストーカーで逮捕

おもしろニュース

  1. ユーチューバーへのストーカーで逮捕 ストーカー
  2. プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の会計士はアカデミー賞から出禁に アカデミー賞
  3. マラソン大会でコースを間違えて262人が失格 マラソン大会
  4. プレイボーイ誌にヌードが復活 プレイボーイ
  5. ビリヤード選手の大井直幸さんのインタビューがネットで拡散 ビリヤード

かんたん英語ニュース

  1. 松山英樹が世界ランキングで4位に 松山英樹
  2. ミスタードーナツが健康ドーナツを発売 ミスド
  3. ファーストクラスを体験できるアトラクションが誕生 ファーストエアライン
  4. ビリヤード選手の大井直幸さんのインタビューがネットで拡散 ビリヤード
  5. 小さなカビの区画が170万円で売れる フレミング

上級者向け英語ニュース

コンフリクトキッチン アメリカの活動家は偏見との戦いに食べ物を使う

Activists using food to combat bigotry in the US…

国籍放棄 なぜ以前より多くの人々がアメリカを離れるのか?

Why are more people leaving the US than ever befor…

託児所 託児所が両親に対して「電話から離れろ!」

Day care to parents: “Get off your phone!!!!!”託児…

辞書 メリアム・ウェブスター辞書が1000以上の新語を追加

Merriam Webster dictionary adds over 1,000 new wor…

PAGE TOP